携帯端末登録修理協議会イメージ

携帯端末登録修理協議会

スマートフォンなどの急速な普及に伴い、携帯電話端末の高機能化により、携帯電話端末の破損や故障の対応について、消費者による広い選択肢のニーズが高まってきています。 このような中、昨年、電波法の一部及び電気通信事業法の一部を改正する法律が成立し、液晶パネルの破損や外装の交換等の携帯電話端末等の修理を端末の修理業者が総務大臣の登録を受けて、適正な修理方法により携帯電話端末の修理を行うことを可能にする登録修理業者制度が本年4月より開始されました。 当協議会は通信事業者、修理業者、端末メーカー、関連団体の皆さんに多数参加いただき、2015年5月12日に総会を開催、設立をいたしました。 通信事業者、携帯電話端末製造業者、修理業者、関連団体など、多方面からの情報やご意見をもとに登録修理業者制度の健全な発展を促進することを目的に活動を進めてまいります。

  • 事業案内

    事業案内
    携帯端末登録修理協議会が行う活動内容です。

    詳細はこちら

  • 登録修理制度について

    登録修理制度について
    制度の概要を分かりやすく掲載しています。

    詳細はこちら

  • 会員募集

    会員募集
    携帯端末登録修理協議会は随時、会員を募集しています。

    詳細はこちら